モルフォ社製品 お手入れ方法 メンズ一覧

  
 ログイン・ログアウト     会員登録

  
最初に 「Noiおすすめケア」ページ をお読みください
▼ キプリスコレクション
マットクロコダイル レーニアカーフ リザード ボックスカーフ&リザード
ボックスカーフ ボックスカーフ&リンピッドカーフ
▼ キプリス
新コードバン
&ベジタブルタンニン
オイルシェルコードバン
&ベジタブルタンニン
オイルシェルコードバン
〜アンフィニ〜
オイルシェルコードバン
オイルシェルコードバン U シラサギレザー シルキーキップ チャールズビル
ナチュラルコードバン リプルカーフ フライヤーズスタイル ラミネート
ディアスキン レーニアカーフ
▼ キプリス アズーレ
ナイト&デイ
▼ エスクール
エヌビーレザー スフィーダ ボスコ ピアンタ
▼ ノイ・インテレッセ
レンクラッド シャッテン メタ
▼ ヘレナ
エスカーラ ソフトラム&ピッグ ラルゴ エスプリ
ヴェント エスカーラ2
 
ケアグッズ    
【Men's 】
【CYPRIS COLLECTION】ボックスカーフ
BoxCalf
ボックスカーフ
牛革 
こちらの製品はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは、革が乾燥することで艶がなくなった場合に、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。
【CYPRIS COLLECTION】ボックス&リンピッドカーフ
BoxCalf&LimpidCalf
ボックスカーフ&リンピッドカーフ
牛革 
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS COLLECTION】ボックス&リザード
BoxCalf&Lizard
ボックスカーフ&リザード
牛革×トカゲ革 
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。表側のボックスカーフは乾燥したときのみ擦らずに薄くアニリンクリームを塗り乾拭きしてください。内側のリザードにつきましては乾燥したときのみ保革効果のあるリザード(爬虫類)専用クリームをお使い下さい。
※ケアクリームを塗る事で、艶感がなくなる場合がございますので、まずは目立たない場所でお試しになってから、クリーム等は使用してください。
※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS COLLECTION】マットクロコダイル
MATT CROCODILE
マットクロコダイル
ワニ革 
こちらの製品に使用されている革は顔料を一切使用せずに染色されています。 そのためにモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンでもモルフォ社同様に、この素材は油を染み込みやすいので基本は何もつけないことをお勧めしますが、乾燥したとき等の場合は爬虫類専用のクリームをご使用下さい。
【CYPRIS COLLECTION】リザード
LIZARD
リザード
トカゲ革×牛革 
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。内側に使用されている革は、乾燥したときのみ擦らずに薄くアニリンクリームを塗り乾拭きしてください。内側のリザードにつきましては乾燥したときのみ保革効果のあるリザード(爬虫類)専用クリームをお使い下さい。
※ケアクリームを塗る事で、艶感がなくなる場合がございますので、まずは目立たない場所でお試しになってから、クリーム等は使用してください。
※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS COLLECTION】レーニアカーフコレクション
Rainier Calf
レーニアカーフ
牛革 
こちらの製品に使用されている素材は素上げ加工です。 素上げ加工は傷がつきやすくアジが出やすいという特徴があります。これは逆を返せば多少の傷であれば擦れば多少目立たなくなるということになります。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。ノイ・ジャパンのお勧めは、革が乾燥した場合にはデリケートクリームのご使用です。 薄くクリームを塗りこむことにより革に潤いが戻ります。 ※潤いが戻ることにより色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
ケアグッズ    
【Men's 】
【CYPRIS】新コードバン&ベジタブルタンニング
CORDOVAN
& vegetable tanning
新コードバン
&ベジタブルタンニン
馬革×ヌメ革 
こちらの製品に使用されている素材は伝統的な鞣し方法により鞣されているため、繊維が緻密で、水などの水分に触れると、濡れた部分が膨張し、水ぶくれのようなものが残りやすい素材です。 水に濡らさないのが一番ですが、濡れた場合にはすぐに乾拭きして下さい。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームで保湿をしてあげて、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。また内側の革はヌメ革を使用しているために、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。 しなやかさが戻り、傷がつきにくくなります。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】ディアスキン
Deer Skin
ディアスキン
鹿革 
こちらの製品に使用されている鹿革は素上げ加工をしています。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは革が乾燥した場合に、Wolyクリームエッセンシャルを塗って保湿をし、しっとり感を取り戻すことで擦れなどの傷から守ることです。 また内側のグローブレザーは油を染み込みやすので、何もつけない事をお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。 ※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】ナチュラルコードバン
Natural Cordovan
ナチュラルコードバン
馬革 
こちらの製品に使用されている素材は無線色のコードバンにグレージング加工で艶を出しています。 また表面をつぶして艶を出す仕上げ方法をとっているため、水などの水分に触れると、濡れた部分が膨張し、水ぶくれのようなものが残ります、こうなってしまうともう消えませんので、水に濡らさないのが一番ですが、濡れた場合にはすぐに乾拭きして下さい。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥し艶がなくなった場合に、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】オイルシェルコードバン
Oil Shell Cordovan
オイルシェルコードバン
馬革 
こちらの製品に使用されている素材は水染め加工です。 表面をつぶして艶を出す仕上げ方法をとっているため、水などの水分に触れると、濡れた部分が膨張し、水ぶくれのようなものが残ります、こうなってしまうともう消えませんので、水に濡らさないのが一番ですが、濡れた場合にはすぐに乾拭きして下さい。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームで保湿をしてあげて、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。
【CYPRIS】オイルシェルコードバン2
Oil Shel Cordovan U
オイルシェルコードバン2
馬革 
こちらの製品に使用されている素材は水染め加工です。 表面をつぶして艶を出す仕上げ方法をとっているため、水などの水分に触れると、濡れた部分が膨張し、水ぶくれのようなものが残ります、こうなってしまうともう消えませんので、水に濡らさないのが一番ですが、濡れた場合にはすぐに乾拭きして下さい。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームで保湿をしてあげて、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。
【CYPRIS】アンフィニ
Oil Shell Cordovan-Infini-
オイルシェルコードバン
〜アンフィニ〜
馬革 
こちらの製品に使用されている素材は水染め加工です。 表面をつぶして艶を出す仕上げ方法をとっているため、水などの水分に触れると、濡れた部分が膨張し、水ぶくれのようなものが残ります、こうなってしまうともう消えませんので、水に濡らさないのが一番ですが、濡れた場合にはすぐに乾拭きして下さい。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームで保湿をしてあげて、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。
【CYPRIS】オイルシェルコードバン&ベジタブルタンニン
Oil Shell Cordovan & vegetable tannin
オイルシェルコードバン&ベジタブルタンニン
馬革×牛革 
こちらの製品に使用されている素材は水染め加工です。 表面をつぶして艶を出す仕上げ方法をとっているため、水などの水分に触れると、濡れた部分が膨張し、水ぶくれのようなものが残ります、こうなってしまうともう消えませんので、水に濡らさないのが一番ですが、濡れた場合にはすぐに乾拭きして下さい。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームで保湿をしてあげて、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。また内側の革はヌメ革を使用しているために、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。 しなやかさが戻り、傷がつきにくくなります。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】レーニアカーフ
Rainier Calf
レーニアカーフ
牛革 
こちらの製品に使用されている素材は素上げ加工です。 素上げ加工は傷がつきやすくアジが出やすいという特徴があります。これは逆を返せば多少の傷であれば擦れば多少目立たなくなるということになります。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを奨励しています。ノイ・ジャパンのお勧めは、革が乾燥した場合にはデリケートクリームのご使用です。 薄くクリームを塗りこむことにより革に潤いが戻ります。 ※潤いが戻ることにより色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】シルキーキップ
Silky Kip
シルキーキップ
牛革 
こちらの製品に使用されている素材はオイルをふんだんに染み込ませたソフトな仕上げをしています。モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。 ノイ・ジャパンのお勧めは、革が乾燥した場合にWolyクリームエッセンシャルを使用し、薄くクリームを塗りこむことにより革に潤いを戻し、傷をつきにくくすることです。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】リプルカーフ
Ripple Calf
リプルカーフ
牛革 
こちらの製品に使用されている革は一枚一枚丁寧に革職人の手によって揉み上げられたものです。 こちらの製品はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。 ノイ・ジャパンのお勧めは、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿することです。 しなやかさが戻り、傷がつきにくくなります。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】フライヤーズスタイル
FLYERS STYLE
フライヤーズスタイル
牛革 
表革に使用されている素材はオイルをふんだんに染み込ませたソフトな仕上げをしてます。モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。ノイ・ジャパンのお勧めは、革が乾燥した場合にWolyクリームエッセンシャルを使用し薄くクリームを塗りこむことにより革に潤いを戻し、傷をつきにくくする事です。フライヤーズスタイル(アヴィオン)の内革素材は油を染み込みやすいので、こちらも何もつけない事をお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】チャールズビル
charlesbill
チャールズビル
羊革×牛革 
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームを塗って保湿をし、しっとり感を取り戻すことで擦れなどの傷から守ることです。 ※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【CYPRIS】シラサギレザー
Cirasagi Leather
シラサギレザー
牛革 
こちらの製品に使用されている表側の素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 内側のヌメ革は油を染み込みやすいので基本は何もつけないことをお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。      
【CYPRIS】ラミネート
Laminate
ラミネート
牛革 
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームを塗って保湿をし、しっとり感を取り戻すことで擦れなどの傷から守ることです。 ※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
ケアグッズ    
【Men's 】
【キプリスアズーレ】ナイト&デイ
Night&Day
ナイト&デイ
牛革 
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。 
ケアグッズ    
【Men's 】
【エスクール】エヌビーレザー
NB LEATHER
エヌビーレザー
仔水牛革
こちらの製品に使用されている素材は素上げ仕上げにグレージング加工を施してあります。 モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしましては革が乾燥することにより艶がなくなった場合には、 アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることが出来ます ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【エスクール】スフィーダ
Sufida
スフィーダ
牛革
こちらの製品に使用されている表側の素材は通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 内側のヌメ革は油を染み込みやすいので基本は何もつけないことをお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【エスクール】ボスコ
Bosco
ボスコ
牛革
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームを塗って保湿をし、しっとり感を取り戻すことで擦れなどの傷から守ることです。 ※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【エスクール】プラトー
Plateau
プラトー
牛革
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームを塗って保湿をし、しっとり感を取り戻すことで擦れなどの傷から守ることです。 ※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【エスクール】ピアンタ
Pianta
ピアンタ
牛革
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンとしてのお勧めは革が乾燥した場合に、デリケートクリームを塗って保湿をし、しっとり感を取り戻すことで擦れなどの傷から守ることです。 ※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
ケアグッズ    
【Men's 】
【ノイ・インテレッセ】レンクラッド
Lenkrad
レンクラッド
牛革
この製品に使用されている素材は1990年代に自動車業界からの要望により、車のハンドル用として開発された素材です。 そのため通常の革に比べますと耐久性に優れている為、お手入れをする必要は無いかと思われますが、乾燥した場合にはデリケートクリームで保湿をしてあげると、しなやかさが戻り、傷がつきにくくなります。 また内側に使用されている素材はヌメ革を使用している為、モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。 ノイ・ジャパンのお勧めは、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【ノイ・インテレッセ】シャッテン
Schatten
シャッテン
牛革
この商品に使用されている素材は、耐久性に大変優れた素材である為、あまりお手入れをする必要は無いと思います。汚れなどが気になる場合にはデリケートクリームを薄く塗り、拭いてあげると汚れが目立たなくなります。※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい
【ノイ・インテレッセ】メタ
Meta
メタ
牛革
この商品に使用されている素材は、耐久性に大変優れた素材である為、あまりお手入れをする必要は無いと思います。汚れなどが気になる場合にはデリケートクリームを薄く塗り、拭いてあげると汚れが目立たなくなります。内側に使用されている素材はヌメ革を使用している為、モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。ノイ・ジャパンのお勧めは、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 ※潤いが戻ることにより色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。

ケアグッズ    
【Men's 】
【ヘレナ】エスカーラ
ESCALA
エスカーラ
牛革
こちらの製品に使用されている表側の素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 内側のヌメ革は油を染み込みやすいので基本は何もつけないことをお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【ヘレナ】ソフトラム&ピッグ
SOFT LAMB&PIG
ソフトラム&ピッグ
羊革×豚革
こちらの製品に使用されている表側の素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、デリケートクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 内側の豚革も基本は何もつけないことをお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい
【ヘレナ】ラルゴ
Largo
ラルゴ
牛革
こちらの製品に使用されている表側の素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 内側のヌメ革は油を染み込みやすいので基本は何もつけないことをお勧めしますが、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿してください。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【ヘレナ】ヴェント
Vento
ヴェント
牛革
モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは、革が乾燥することで艶がなくなった場合に、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 また内側のヌバックにつきましては、ブラシなどで軽くこすって汚れを落として下さい。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【ヘレナ】エスプリ
Esprit
エスプリ
牛革
こちらの製品はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。 ノイ・ジャパンのお勧めは、乾燥したときのみ擦らずに薄くデリケートクリームを塗り保湿することです。 しなやかさが戻り、傷がつきにくくなります。内側につきましても、モルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみを勧めています。 ノイ・ジャパンのお勧めは、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。 ※潤いが戻ること により色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。
【ヘレナ】エスカーラ2
Escala2
エスカーラ2
牛革
こちらの製品に使用されている素材はモルフォ社では通常使用であれば乾拭きのみをお勧めしています。 ノイ・ジャパンのお勧めは革が乾燥することにより艶がなくなった場合に、、アニリンクリームを薄く塗った後に乾拭きをする事で艶を復活させることです。※潤いが戻ることにより表革、内革共に色が若干濃く感じられることがございますのであらかじめご了承下さい。