日本製 革財布 日本の伝統技術が革小物に駆使され完成度を高める

  
 ログイン・ログアウト     会員登録

  
トップページ
歴史に裏打ちされた確かな日本の伝統技術‘袋物仕立て’装飾性と機能美を合わせ持つその技術が革財布に駆使され完成度を高める Traditional Techniques
     
日本製の革財布、菊寄せをはじめとした日本の伝統技法

縫い返し Traditional Techniques 01
“縫い返し”とは2枚のパーツを中表(表皮同士に合わせる)にして裏面で縫い合わせ、表皮が外側に出るように返し、ミシンステッチを隠す仕上げ方法です。次項の“忍び縫い”と同時に用いるとミシン糸が見える箇所が少なくシンプルな仕上がりになります。
縫い返し断面イメージ
レーニアカーフ
小銭入れ
リプルカーフ
小銭入れ
【CYPRIS】小銭入れ■レーニアカーフ 【CYPRIS】小銭入れ■リプルカーフ
6,000円(税抜) 8,000円(税抜)

忍び縫い Traditional Techniques 02
裏地と内側のパーツを先に縫い付け、最終工程で回りを“へり返し”ステッチを隠す方法を“忍び縫い”といいます。シンプルですっきりと美しい仕上がり感が得られます。
レーニアカーフ
長財布
レーニアカーフ
名刺入れ
レーニアカーフ
小銭入れ
【CYPRIS】長財布■レーニアカーフ 【CYPRIS】名刺入れ■レーニアカーフ 【CYPRIS】小銭入れ■レーニアカーフ
16,000円(税抜) 8,000円(税抜) 6,000円(税抜)

風琴マチ Traditional Techniques 03
手風琴(アコーディオン)のジャバラ部分に似ている由来から“風琴マチ”と呼ばれています。細かいパーツを丹念に組み合わせていく手仕事ならではの技術。風琴マチは外側に折れているため、お札や名刺などがマチに引っ掛かることがなく、マチがジャバラのように伸縮するため、収納という点で実用性に優れています。
風琴マチ/マチが外側折り  通常マチ/マチが内側折り

【CYPRIS COLLECTION】
レーニアカーフ
コレクション

長財布

【CYPRIS COLLECTION】
レーニアカーフ
コレクション

名刺入れ
【CYPRIS】長財布■レーニアカーフコレクション 【CYPRIS】名刺入れ■レーニアカーフコレクション
30,000円(税抜) 17,000円(税抜)
レーニアカーフ
長財布
レーニアカーフ
名刺入れ
リプルカーフ
長財布
リプルカーフ
名刺入れ
【CYPRIS】長財布■レーニアカーフ 【CYPRIS】名刺入れ■レーニアカーフ 【CYPRIS】長財布■リプルカーフ 【CYPRIS】名刺入れ■リプルカーフ
16,000円(税抜) 8,000円(税抜) 20,000円(税抜) 10,000円(税抜)

菊寄せ Traditional Techniques 04
コーナー部分を、ヘラで丁寧にきざみを入れる技術。美しく広がったきざみが、菊の花のように見えることから“菊寄せ”と呼ばれています。下記シリーズの一部商品に“菊寄せ”が施されています。
                        
【CYPRIS】マットクロコダイル キプリスコレクション
MATT CROCODILE
マットクロコダイル

【CYPRIS】ボックス&りーざおd キプリスコレクション
Box Calf & Lizard
ボックスカーフ&リザード

【CYPRIS】レーニアカーフコレクション キプリスコレクション
Rainer Calf Collection

レーニアカーフ コレクション
【CYPRIS】ボックスカーフ キプリスコレクション
BoxCaif
ボックスカーフ
【CYPRIS】ボックアス&リンピッドカーフ キプリスコレクション
Box&Limpid
ボックスカーフ&リンピッド
【CYPRIS】チャールズビル
Charlesbill
チャールズビル
【CYPRIS】ディアスキン2
Deer skin2

ディアスキン
2
【CYPRIS】シラサギレザー
Cirasagi
シラサギレザー